katayamashinichiの記事一覧

  1. 奇跡のいちご大福

    年が変わるまでにいちご大福を始めるのは何年ぶりだろうか?「今年は苺の生育が順調です!」と半月前くらいに連絡をもらっていましたが、そのまま順調に「奇跡の苺」が届きました。「奇跡」って大層なことを言うな!と言われそうですが苗の時点から無農薬と言うのは無いですし、肥料を使わないといって…

  2. 気持ちのよい生チョコ大福

    誰が「気持ちよい」のでしょう?すみません。作っているわたしが気持ちよいだけなんですが!色んな種類のお菓子を作りながら正直気持ち良く作れるお菓子と、そうでないお菓子とがあります。その気持ち良い、気持ち良くないの基準は「自己矛盾」ということなるのですが。…

  3. この「武術」凄すぎです

    新町の店をオープンした頃ネットで「ここの店主は建築やインテリアのことばかりに現(うつつ)を抜かさず、もっとお菓子のことを勉強しろ!」と書かれてました。別に和菓子屋だからと言って和風の和菓子屋らしい内装にしなければいけない事はないのになぁ〜。と思ってますが!笑そういうことで言うと和菓子…

  4. 今晩の夕食に「この豆腐がある」と思うだけで、ちょっと嬉しくなる

    今晩の夕食に「この豆腐がある」と思うだけで、ちょっと嬉しくなる。そんな風に「想ってもらえないかな」と作り手は思いながら作っているはず。山口とうふさんの豆腐は一応豆腐。でも豆腐というカテゴリーを超して別の食べ物になっている。期待値をちょっと超えられてしまうと、人に言いた…

  5. 旬のいちご大福

    旬のいちご大福と言っても今シーズンのいちご大福を販売させていただくのはたったの3日目なんですが!笑クリスマス時期から苺はありますが、それは温度調節をするからなんです。本来は暖かくなってくる4月頃から採れるものです。昨日、「苺が少し収穫出来たので送ります。」と、田代さんから連絡があ…

最近のコメント

PAGE TOP