新町店に現代アートのギャラリーをオープン致します

【Coherent Gallery】

     ー Think in the TOILET (トイレで考えろ)

餅匠しづく 新町店に新しくART OFFICE OZASAさんのご協力により現代アートギャラリーをオープン致します。

【ARTとは心に深く傷をつけること。】
ARTとは娯楽作品やエンターテイメントのように表面的な感覚を刺激して一時的な快楽や現実から逃れリフレッシュして日常に戻れるようなやわなモノではない。
ART作品から得られるのは一度触れたら元に戻れない体験。
鑑賞者の心に深く傷をつけられ日常が変容してしまう。
このような体験を与えるモノこそがARTである。
ARTを鑑賞すると価値観が変わり、新しい概念を知ることで人間としてバージョンアップし、脳に新しい回路が生まれ生き方が変化する。
その為には能動的に作品を鑑賞し、作品のコンセプトや解説に触れ考えることにより初めて理解に及びます。
そして、その新しく得た概念を、いま自分が行なっている仕事や生活に活かすことが出来ないかと『考える』ことこそが最も重要なことだと思います。
Coherent Galleryとしたcoherent(コヒーレント)とは、周波数の等しい2つの波を重ね合わせたとき、それらの振幅および位相に一定の関係があれば、合成された波に一定の強度を持つことになる。
アート作品が放つ周波数と鑑賞者の思考の周波数が共振共鳴すれば次元が上昇するということです。
それはすぐに起こらなくてもその人の中で深い傷としての周波数が振動し続け人生のある時点で、気づきとして現れパラダイムシフトが起きます。
でもアート全般の歴史的な経緯が分からないと現代アートは難解だと言われていますが、分かる人だけに分かるアートではなく作品が内包する面白さについて、社会との関わりについて、世界における作品の意味について、観る人の心に深い傷をつける空間になれば良いなと考えております。
そして、メインの空間はトイレです。
中々、美術館でもギャラリーでも、他人の目を気にせずに一人っきりで対等することは出来ません。
Think in the TOILET
『トイレで考えろ!』です。(笑)
「観たまま感じて下さい!」なんて優しいことは言いません。たまには頭をフル回転させて正解のない答えを探し続け、今まで見えなかったモノを見て下さい。
そうすると「美しい作品だなぁー」「凄いテクニック!」のような表層的なものとは比べものにならない魂が震えるような面白さが現代アートにはあります。
そして、お菓子も、そうでなければいけないと思っております。
*お菓子は買わなくてもお立ち寄り下さい。
杮落しは
                         close 5/13.14.15
                    am10:30ーpm7:00
国谷隆志
ー Round Shapes ー
        06-6536-0805

最近のコメント

PAGE TOP